地元にある腰痛専門のマッサージ店

            

普通腰痛専門のマッサージ店というと、腰ばかりをもんでくれるイメージがありますが、そのお店は首・背中・腰・太ももを25%ずつの割合でマッサージする感じなんです。

一見素人の考えでは「腰が痛いんだから腰をもんでくれよ」と言いたくなるのですが、腰だけをやっていればいいと言うものでもないらしいのです。マッサージの先生が言うには、腰が痛い人は腰以外の部分を痛めたことで腰の方にも影響がきていることが多いとのことです。デスクワークで首が凝っていることが影響して姿勢が悪くなって腰の痛みも出てきたとかね。腰が痛い人は歩き方もかばう感じになってしまって太ももに張りがある場合が多いそうです。

そうやって先生の話を聞くと「なるほどそうかな」という気持ちにもなります。確かにマッサージしてもらうと首をされると痛いし気持ちいいんです。太ももをマッサージされると自分でも張っているのがわかります。やはりプロというのはちゃんとした知識を持ってやっているんだなと感じます。仕事柄デスクワークが多いので、これからもマッサージにはお世話になりそうです。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です